外国人취직・外国人転職「Hiwork」

2017430일|금일방문자수 465 인|구인정보 1801

에러보고(Error report)

 
Home > 就職サポート > 就職アドバイス [応募編] > 履歴書の書き方講座

履歴書の書き方講座        一般的な履歴書の書き方講座 一般的な職務経歴書の書き方講座 一般的な求人応募のマナー

準 備

用紙はコンビニやスーパーで買うことができます。市販の履歴書は一般用、転職者用、パート・アルバイト用と種類がありますので目的に合った用紙を選びましょう。

履歴書に貼る写真を用意しましょう。写真は駅や商業施設の近隣にある「証明写真ボックス」などを利用してもいいでしょう。服装はスーツ着用、正面を向き、口は閉じます。

黒いボールペンでていねいに書きます。修正ペンは使わない!鉛筆で下書きするか、別紙に一度書いてみましょう。

履歴書の印刷文字の2倍くらいの大きさで全体の文字の大きさを統一しましょう。

日付けを忘れず記入します
日付は提出する日、またはポストに投函する日にします
ふりがなの記入は
「ふりがな」とあれば
ひらがなで、
「フリガナ」とあれば
カタカナで書きます 写真は3cm×4cmに
きれいにカットして
曲がらないように
のりづけ
ふりがなは漢字の
部分まで
学歴、職歴の順に
分けて書きます
日本で最新の
ものは下に
書きます。
年を記入する場合、
通常日本の年号で
書きますが、
近年は西暦記入でも
問題ありません。
西暦年号対応表 一般的にはアルバイトは
職歴として
認められませんが、
アルバイトの経験
なども記入しましょう。
取得した順番に上段から書いていきます。日本で取得したものだけでなく、母国で取得した資格・免許も記入すると、関連分野の知識をアピールできます。仕事と直接結びつかないものであっても書き込むようにしましょう。あなたの勤勉さや、真剣に取り組む姿勢を表す材料となります。
自宅から一番近い駅
興味や経験、
熱意をアピール
しましょう

仕上げ

記入もれや誤字がないか確認し、下書きの鉛筆書きはていねいに消しましょう。

書き上げた履歴書のコピーを残しましょう。複数提出する場合の参考になります。